つねづね感じたこと、見たことをそのまま書き綴っております。また旅行好きなものだから旅行中、デジカメで寫した写真を公開しております。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年08月02日 (金) | 編集 |
8月2日。
全日本柔道連盟の上村会長が8月に辞任するとの新聞記事を読んだ。
自発的に辞任するのではなく、周囲、関係者の辞任要求に対し、のらりくらりと交わして来た会長。
内閣府の辞任要求とも取れる「組織の立て直し」を突きつけられては逃れられないとの考えからの決断か。
暴力問題、助成金の不正受給、セクハラなどなど、数々の不祥事を起こしながら、のらりくらりと言い逃れ、責任、辞任に関しては全く口を閉ざしていた会長。
一般の会社の長なら、いや責任ある立場にいる者なら、内部に不祥事が起こればその責任を取り辞任すると言うのが一般的な常識と思う。
加えて言うならば、人気のある時、花のある時、惜しまれて去るのが美しいとも思う。
それに比べると上村会長はどうも引き際の悪い方だなーと感じた日であった
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。